MENU

牛黄(ゴオウ)は二日酔いに効果的!ホストやキャバ嬢に大人気なんですよ!

牛黄

 

お酒を飲み過ぎて二日酔いになると、
頭がガンガンして痛い…
吐き気が止まらない……
喉がカラカラに乾いてしまう…

お酒が抜けきっていない時は、ふらついたり、ろれつが回らなくなったりして困ってしまいます。

 

そんな時ダメ元でエナジードリンクをガブ飲みしたり、シジミのお味噌汁が効果的と言われれば、シジミのお味噌汁を飲んでみたり、色々やってみるんですが、中々改善されなくて絶望的になっていませんか!

 

でもそんな悩みを一気に解決する方法があるんです!
それが、、漢方の王様と言われる「牛黄」配合の栄養剤を飲んでみることです。

 

騙されたと思って一度試してみて下さい(笑)

 

⇒牛黄清心丸はこちら

 

 

牛黄(ゴオウ)ってあまり聞いたことないけど、効果あるの?

牛黄
牛黄は古くより珍重されてきた漢方の一種です。
牛の胆のうの中にできた結石(胆石)のことです。

 

薬理作用として、血圧降下作用、解熱作用、低酸素性脳障害保護作用、鎮静作用、強心作用、利胆作用、鎮痙作用、抗炎症作用、抗血管内凝固作用等があります。

 

動悸による不安感の鎮静、暑気当たりに対する苦味清涼、のどの痛みの緩解に粉末にしたものを頓服する
と『第十五改正日本薬局方解説書』では記載されています。

 

牛黄(牛の胆石)は、『牛千頭に1頭の割合でしか発見することのできない』たいへん貴重な生薬です。
中国・明の時代の『本草綱目(ほんぞうこうもく)』にも、「薬物として高価なることこれ以上のものはない」と書かれているくらいです。

 

当時は、脳卒中(脳梗塞、脳出血)の治療薬として良く使用されていたようです。鎮静安神、化痰熄風、降血圧、滋養強壮など幅広く薬用処方されてきたといわれています。

 

 

牛黄【牛黄清心丸】の効果を口コミから検証してみました!

 

牛黄

35歳 OL
この牛黄清心丸は、香港に旅行に行ったときに免税店で購入して飲んでいました。飲んでいると疲れが取れるような気がします。風邪をひきそうな時にも飲んでいますが、飲み始めてからは風邪で寝込んだリすることも無くなりました。それに、血行も良くなるみたいで冷え性気味だったのが、足先までポカポカしてくるようになります。香港で買ったのと同じものが個人輸入すると、1箱10錠入りで3箱30錠で9,150円、1錠が305円なので高そうですが、日本の薬局で売ってる「牛黄カプセル」は1カプセルがだいたい600円〜1000円するのでコスパ的にも良いと思っています。

牛黄

26歳 バイト
ちょっと前からガールズバーでバイトを始めてたんですが、ハッキリいってお酒は弱かったんです…。だから最初の1週間くらいはペースも分からないし、飲みすぎたみたいで辛かったんです。そんな時にセンパイに勧められたのが、この牛黄でした。試しに飲ませてもらったんですが翌日までお酒が残ることもなくかえってスッキリする感じです(笑)。今では定期的に購入しています。バイトがお休みの時にも飲んでいます、何となく元気がでない時とか疲れがピークの時なんかには、抜群の効き目を感じます。それに情緒不安定気味だったのも改善されました。私のお気に入りの1品になってます。お客さんにも勧めてますが、飲み始めた方はだいたいほとんどがリピーターになってますね。

牛黄

24歳 ホスト
イヤ〜これ効きますよ!お店に入る2時間くらい前にこの牛黄を飲んでます。これを飲んでる時と飲み忘れた時の落差が激しくていけません!牛黄を飲んでる時はワインでもシャンパンでもパカパカ入っていくんです。いくら飲んでも酩酊状態になることないので売り上げもガンガン上がってます。同僚にも飲んでるのがいますが、そいつもガンガン飲んでも全然酔わないって言ってますから、本当に効くんだと思います。他の連中には教えたくない商品ですね。競争相手が増えるので。それに、ウワバミみたいなオバチャを酔わせるにはこの牛黄を飲んでないと無理ですから…。最近は正露丸みたいな味にも慣れてきて、この味が効くんだな〜みたいになってますよ!

牛黄

52歳 中間管理職
会社では、上司にどなられ部下にソッポむかれて精神的にも病んでました。ストレスの発散は主に一人居酒屋。飲むと悪酔いして良く覚えてないこともあったりして、翌日青タン作ってたりしてたんですヨ。そんな僕を見かねてか…「これ飲んでからウチに来なよ」って居酒屋のオヤジに言われたんです。それがこのの牛黄です。確かに牛黄を服用してから飲むと以前より悪酔いしなくなりました。結構な量を飲んでも意識が飛ぶようなこともなくなりましたネ。お酒も美味しく飲めるんです。居酒屋のオヤジのところで飲む酒の量も増えて支払いも増えてきました…。オヤジの策略にはまった気もしないでもないですが…。まあとにかくお酒に飲まれることがなくなったので気分的にも楽です。精神的にも強くなった?気がします。そういえば、あまりグチいわなくなった気がする。

 

 

お酒を嗜むならコレが必須

牛黄

 

 

牛黄【牛黄清心丸】の効果を中味成分から検証してみました!

 

この牛黄清心丸を製造しているのは、北京同仁堂(Tong Ren Tang ペキンドウジンドウ)です。
中国漢方業界の老舗ブランドだそうです。
1723年には、宮廷御用薬商になって特権として皇室に出入りできるようになったようです。
社訓が、「どんなに生産が忙しくても、人手を省かない、品質の維持には、原料に金の糸目をつけない」という感じで好感が持てそうです。品質管理も徹底しているようで、健康食品のブランドとして世界中に輸出されているようです。
中国=低品質のイメージがありますが、この会社なら安心できそうですネ。

 

中味成分としては、牛黄、羚羊角、麝香、人参、白朮(麸炒)、当帰、白芍、柴胡、干姜、阿膠、桔梗、水牛角の濃縮粉など27味生薬が入っているようです。

 

牛黄
牛黄(ゴオウ):牛の胆のう中に生じた結石のことで、解熱作用、強心作用、鎮静作用、鎮痙作用、利胆作用、解毒作用等が期待できるそうです。

 

牛黄
羚羊角(レイヨウカク):カモシカのツノのことです。漢方で解熱・鎮静薬として扱われています。

 

牛黄
麝香(ジャコウ):ジャコウジカのジャコウ腺分泌物を乾燥したもので、強心作用、男性ホルモン様作用、抗炎症作用、β−アドレナリン効果増強作用、抗アレルギー作用が期待できるそうです。

 

牛黄
人参(ニンジン):風邪の予防、血圧効果、視力回復、乾燥肌 貧血、、冷え症、便秘、美肌、むくみ等に対して効果が期待できます。

 

牛黄
白朮(ビャクジュツ):オケラやオオバナオケラの根茎を乾燥したもので、健胃、整腸、利尿の効能があります。

 

牛黄
当帰(トウキ):肩こり、腹痛、腰痛、月経痛・月経困難・月経不順、冷え性、 身体疼痛、婦人の更年期障害、産前産後の障害、貧血症等に効果が期待できます。

 

牛黄
白芍(ビャクシャク):ボタン科の多年草シャクヤクの根の外皮を除いたもので、鎮痛、鎮痙、抗炎症、抗潰瘍、血管拡張、平滑筋弛緩などのさまざまな作用が認められています。

 

牛黄
柴胡(サイコ):セリ科のミシマサイコの根のことで、消炎、解熱、解毒、鎮痛などの作用が期待できます。

 

牛黄
干姜(カンキョウ):ショウガの根茎を乾燥させたもので、健胃、食欲増進、発汗などに効果があります。

 

牛黄
阿膠(アキョウ):ロバや馬の皮から作られたニカワのことで、補血・滋陰・潤燥・止血・安胎効果が期待できます。

 

牛黄
桔梗(キキョウ):止咳、去痰、排濃、気道分泌促進作用、去痰作用、抗炎症作用、利尿作用、消腫作用、鎮痛作用、抗潰瘍作用等が期待できます。

 

 

色々な漢方素材がバランス良く配合されているようです。

 

漢方の力をかりる!

牛黄